Eiko Hamasaki (Institute for the Psychological Study of Human Flower Relations) will talk about her research on ikebana therapy. 「いけ花療法の現状」浜崎英子(フラワーサイコロジー研究所所長、華道本能寺家元華務職)


  • Date: 14/05/2022 02:00 PM
  • Location: Online Event

Description

ISIR 38th Regular Conference

Eiko Hamasaki (Institute for the Psychological Study of Human Flower Relations) will talk about her research on human flower relations.

Presentation in Japanese with English summary.

When: 2 ~ 3:30 PM, Saturday 14 May 2022 (Japan Time)  

Venue: Online

MC: Shoan Lo

Introduction:  Dr Osamu Inoue - President of International Society of Ikebana Research, Associate Professor, Kyoto University of the Arts

Fee: ¥500 / Free for ISIR members

How to Join 

1. Send JPY ¥500 using Paypal or your card

2. Send a booking form.  

3. Receive a link to join. 

If you are an ISIR member, please send a booking form to receive a link to join.  


第38回例会

発表者:浜崎英子(フラワーサイコロジー研究所所長)

日本語による発表です。英語要約付き。

日時:2022年5月14日、午後2時から3時半

場所:オンラインイベント

司会: 井上治(国際いけ花学会会長、京都芸術大学准教授)

進行:Shoan Lo

費用: ¥500 / 無料(国際いけ花学会会員)

参加方法:

1. 参加費用をお振り込みください。2通りあります。

a、銀行口座への送金
銀行名:ゆうちょ銀行
口座名:国際いけ花学会
記号:14440
番号:51024231

b、ペイパルあるいはカードで送金

2. 参加申し込み用紙を送付

3. 参加用のリンクをお送りします。所定の時間になりましたら、リンクをクリックしてご参加ください。

既に国際いけ花学会の会員の方は、 参加申し込み用紙をお送り下さい。参加用のリンクをお送りします。

当学会ご入会ご希望の方はこちらをご覧ください。